2012年04月15日

カフェプレス リベンジ!!

前回、カフェプレスでつくったコーヒーが 美味しく無かったので、 『お薦めしてる場合じゃねぇ〜だろっ!!』って声が聞こえて来そうなのでリベンジすることにしました。(~_~;)

前回の失敗の経験を踏まえつつ、

@
PA0_0267.JPG 粉は軽量スプーンで計って20g・・・カップが大きいので2杯分。念の為、電子計りで重さ確認済み。。(;一_一)  

(軽量スプーンを10分くらい探したのち、ようやく発見。やっと探し当てたお宝が見つかったような感動!)


A
PA0_0268.JPGお湯は慎重に まず最初は粉に染み込ますように注いで蒸らした後、ゆっくり 目盛の2カップの所まで注ぐ。そして、軽めにかき混ぜる。


B
PA0_0270.JPGお湯を注ぎ始めてから4分経過するまで待ってから フィルターをゆっくり押し下げる。


C
PA0_0269.JPGそういえば、前回 コーヒーだけで飲んだので味気なかったんだと思い、スイーツを用意!!


D 少しプレスの中に残すようにして、カップに注いだ後、ブラックコーヒーの状態でバームクーヘンと共に イタダキマス。 (*^∇^)o<■~~



で・・・お味の方は どうなったかといいますと・・・・・、


それは また来週!! ← ヾ( ̄o ̄;)オイオイ


って引っ張るほどの事でも無いので いいますが、

前回より格段に良かったです・・・バームクーヘンが。(笑)
冗談デス、、コーヒーも美味しくなりました。


みなさんも 是非 お試しくださいマセ!



続きを読む
posted by ゆう@子育てパパ at 21:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

久々にコーヒープレスを使ってみました・・・。

久々にコーヒープレスを使ってみました。

なぜ久々かというと
嫁と嫁親で ブルックスを大量に注文して それを飲んでいるから・・・。
私も必然的に そちらを飲まなければならず。。(T_T)現在進行形でまだ結構ある。

あと、コーヒープレスに使用する豆は 粗引きなので ペーパードリップには使えず、
プレス専用になるので、少量ずつしか買ってませんので(100g)、
コーヒープレスを使うときは、コーヒー屋さんに行って 粗引きの豆を買ってきて、
それを入れて飲むという(それならコーヒー屋さんで飲んだ方が早いって)面倒なことになりまして、
結局のところ・・・・・ジャマくさかったのが理由です。。←ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

それではこのブログ始めた意味ね〜じゃん!!ってことで
今日、久々にコーヒープレスを使ってみた訳です。

  PA0_0261.JPG 粉を入れて ⇒ PA0_0262.JPG お湯をゆっくり注いでやさしくかき混ぜ
⇒ PA0_0263.JPG お湯を入れて4分待って⇒ PA0_0264.JPG プレスをゆっくり押し下げ
⇒ PA0_0265.JPG カップに注いで出来上がり⇒ PA0_0266.JPG プレス洗うのがちょっと面倒なんですよね(T_T)


で、どうだったか?というと・・・・・久々だったので失敗。。ヾ( ̄o ̄;)オイオイ

失敗した理由:
@コーヒーの粉計る軽量スプーンが見当たらなかった為、目分量。⇒入れる量少なすぎた(大体コーヒーカップ一杯20gくらい目安)
Aお湯の量が適当。⇒沸いた分のお湯を全部入れた為(プレスに目盛うってあるのに)
Bプレス内のコーヒー全てカップに注いだ。⇒底の方に残った分は渋みとか粉ぽっさが多いので少し残した方が良い

ってゆうことがありまして、飲んだ時に ・・・( ̄  ̄;) うーん  っていう味になりました。
今度する時は 大体はやめます・・・・。
   
続きを読む
posted by ゆう@子育てパパ at 17:36| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月24日

カフェプレスの使い方

カフェプレスの使い方です。参考にされて見てはいかがでしょうか?

http://www.youtube.com/watch?v=JJ0u6bAyAfQ




追伸
posted by ゆう@子育てパパ at 00:54| カフェプレスとは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
痩せる方法ならthinダイエット情報が満載
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。